<全国高校ラグビー>仙台育英、秋田工が3回戦へ

仙台育英―青森山田 前半2分、仙台育英・関(3)が先制トライを決め、チームメートと喜ぶ
1/2

 ラグビーの全国高校大会第3日は30日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で2回戦16試合があり、仙台育英は青森山田との東北勢対決を42-13で制して3回戦に進んだ。最多68度目出場の秋田工は西陵(愛知第2)を48-0で下し、2戦連続の無失点勝利。山形中央は東海大相模(関東・神奈川)に7-50で屈した。
 2連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)は日本航空石川を37-0で破り、前回準優勝の御所実(奈良)は国学院栃木を12-5で退けた。シード校は東海大大阪仰星(大阪第1)や東福岡(福岡第1)なども勝ち上がったが、関西学院(兵庫)は流通経大柏(千葉)に敗れた。
 来年1月1日に3回戦8試合が行われる。

関連写真特集タグ

先頭に戻る