閉じる

デスク日誌(1/22):生きる

 元旦に届いた朝刊の社会面を覚えているだろうか。一般記事はゼロ。漫画などの決まりもの以外は、長期連載「あの日から 第7部『荒浜っ子』」の初回だけを掲載した。

 分量は通常の企画の2回分。上村千春記者による200行に及ぶ力作だ。野心的な紙面構成だっただけに、編集局内の理解が得られるか最初は不安だった。

 …

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ