閉じる

地方創生で連携を強化 宮城県と七十七銀、包括協定を締結

 宮城県と七十七銀行は27日、地方創生の推進や県民サービスの向上を目指し包括連携協定を結んだ。これまでも企業の立地や県産食品の販路拡大を目指す商談会開催などで協力してきたが、協定締結により連携をさらに強化する。

 産学官金の連携促進や地域医療の確保など6項目で連携。新たに県と七十七銀の職員がグループ討…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ