閉じる

被災3県知事に聞く/宮城・村井嘉浩氏 「原油依存の脱却」に原発は必要

 東日本大震災の発生から間もなく10年を迎える。津波被災地はハード整備がほぼ完了し、被災者の心のケアなどに軸足が移行する一方、東京電力福島第1原発事故の対応など課題は依然として多い。岩手、宮城、福島3県の知事に復興の現状、今後の課題を聞いた。

 -東日本大震災から10年がたつ。自己採点は。

 「ハード面…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ