現職佐竹氏の4選確実 秋田県知事選

佐竹敬久氏

 任期満了に伴う秋田県知事選は4日投開票が行われ、4選を目指した無所属現職の佐竹敬久氏(73)の当選が確実になった。

 佐竹氏は3期12年の安定した県政運営に加え、新型コロナウイルス対策の実績をアピール。いずれも無所属新人の美容室経営山本久博氏(70)、元衆院議員村岡敏英氏(60)、共産党県委員相場未来子氏(50)を退けた。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る