<おうちでZOO>おかわりおねだり 百獣の王ライオン

この動画には飼育員の解説があります。字幕ボタン、もしくはキーボードの「C」を押すと字幕が出ます。

 動物園の花形、百獣の王ライオン。伸びたたてがみに風格が漂う。2019年3月、生後5カ月で広島市の動物園から来た「サン」は、体重約160キロまで成長した。

 主食は馬肉で、週1回は鶏がらが与えられる。食べ終わったら、サンは前足でおりをたたいて〝お替わり〟をリクエスト。子どもっぽいしぐさに、飼育員の山﨑槙さん(29)は「食いしん坊なんです」と笑う。

 野生では餌にありつけないことも少なくない。八木山動物公園は自然の状態に近づけるため、毎週月曜日を絶食としている。取材したのは火曜日。サンは「これじゃ足りないよ~」と訴えていたのかも。

....................................................

わたしたちも見てねー

木登り綱渡り 元気な56匹のニホンザル
長いまつげは砂漠仕様 フタコブラクダ

....................................................

河北新報のメルマガ登録はこちら
おうちでZOO

 仙台市八木山動物公園(太白区)は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため休園しています。せっかくの大型連休も、愛らしい動物たちに会えずじまい。そこで、昨年好評だった写真企画「おうちでZOO」の動画版として改めて撮影し、河北新報オンラインニュースで紹介します。


企画特集

先頭に戻る