FAQ

記者ログ(2/8):やさしい日本語

 河北新報オンラインニュースで「やさしい日本語」による記事公開を始めた。初級の日本語を使える外国人を対象にしている。身近で新しい話題に触れることで、宮城や東北を好きになってもらいたいとの願いを込めた。

 ですます調に直し、漢字に振り仮名を付ける程度と考えていたが大間違い。監修を依頼した日本語の先生から…

残り 230文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る