閉じる

一関学院、12年ぶり7度目夏の甲子園 鶴岡東は3年ぶり7度目

 第104回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は25日、各地で行われ、岩手は一関学院が盛岡中央を破り、12年ぶり7度目の切符をつかんだ。山形は鶴岡東が山形中央に競り勝ち、3年ぶり7度目の出場を決めた。

 一関学院は二回二死二塁から千葉の二塁打などで2点を先制。同点で迎えた六回は無死三塁から小…

残り 791文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集