閉じる

河北抄(8/24):元特捜検事は、贈収賄事件の捜査を「カネに…

 元特捜検事は、贈収賄事件の捜査を「カネに色を付ける作業」と表現する。

 内偵で収賄側の金の流れを白と灰色に分けた後、関係者を聴取して灰色を黒に染めていく。最も黒くなったルートを選んで強制捜査に踏み切り、押収資料と当事者供述で真っ黒な賄賂を確定させる。

 彼は自身の経験から、表立ったカネほど色付けが難し…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ