FAQ

東北楽天の石井GM兼監督、続投を表明 「優勝争いできるチームつくる」

 東北楽天の石井一久ゼネラルマネジャー(GM)兼監督が3日、来季もGM兼任でチームの指揮を執ると表明した。就任2年目の今季はパ・リーグ4位に終わり、2年ぶりにクライマックスシリーズ(CS)進出を逃したが、石井監督は「この球団で、しっかりと毎年優勝争いができるチームをつくっていきたい」と続投の意欲を語…

残り 107文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る