FAQ

教団へ質問権行使 政治の思惑排し厳正対処を 社説(11/24)

 宗教団体の実態解明に政治的な思惑が入り込む余地はない。教団の解散請求につながる前例のない手続きである。客観的な事実を積み上げ、厳正な判断を求めたい。

 文部科学省は世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の活動を調べるため、宗教法人法に基づく「質問権」の行使に初めて踏み切った。

 教団を巡る民事訴訟の判決は…

残り 917文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る