閉じる

一力遼の一碁一会 碁盤と碁石 熟練職人の手作業光る

 囲碁を打つ際に欠かせない道具が盤と石。その価格は数千円から数百万円まで多岐にわたります。

 本格的な碁盤は脚付きで、樹齢数百年の木材を加工して作られます。カツラやヒバなど多くの適材の中で、「本榧(ほんかや)」が最高級品として扱われています。本榧の特長は木目が美しいだけでなく、石を打った時の響きの良さにあります。

 一級品の碁盤は熟練した職人の手作業によって完成します。技術や集中力を最も必要とするのが「太刀盛り」と呼ばれる工程です。刃を丸めた日本刀に漆を塗り、刃を盤上に接着させて線を引いていきます。…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

一力遼の一碁一会」

ライブカメラ