閉じる

都道府県対抗女子駅伝 宮城は意地の10位 アンカー佐々木梨七、圧巻の5人抜き

 第41回全国都道府県対抗女子駅伝は15日、京都市のたけびしスタジアム京都発着の9区間、42・195キロで行われ、大阪が2時間15分48秒で8年ぶり4度目の優勝を果たした。前回3位の宮城は10位だった。

 序盤から先頭を争った大阪は、トップから5秒差の3位でたすきを受けた最終9区(10キロ)の松田瑞生…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ