閉じる

暮らしの中の木材、考えよう 東北大院出身の3人、仙台で17日から催し

 木材がどのようにして産地から消費地まで届くのかを紹介するオープンスタジオ「ウッズ・イン・ザ・バックミラー」が、17日から仙台市若林区六丁の目西町の共同紙工敷地内の工場で開かれる。美術家ら3人のユニット「建築ダウナーズ」が企画した。

建物、製品までの過程解説

 3人は美術家菊池聡太朗さん(29)と設計士…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ