閉じる

<記者手帳>宮城副知事、最後の答弁?

 3月末で退任予定の遠藤信哉副知事(66)が24日、県議会の代表質問で4年の任期を振り返った。広域防災拠点、上下水道と工業用水の「みやぎ型管理運営方式」といった重要施策に携わったが「技術職の私に副知事が務まるか、自問自答の日々だった」と胸の内を明かした。

 「県政と県議会の発展を祈念して最後の答弁とし…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ