閉じる

センバツのプラカード、仙台育英高書道部が揮毫 自校も担当「書」で優勝後押し

 仙台育英高の書道部が、3月18日に開幕する第95回選抜高校野球大会の開会式入場行進などで使われる出場校名プラカードの文字を揮毫(きごう)した。2年ぶりに出場する同校野球部のプラカードも担当し、昨夏に続く甲子園優勝を力強い文字で後押しする。

全国10校で分担

 校名プラカードは例年、「書の甲子園」と呼ば…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ