閉じる

ナノテラスの活用探る 既存施設の先進例紹介 仙台でセミナー

 東北大青葉山キャンパス(仙台市)で2024年度の本格運用を目指す次世代型放射光施設「ナノテラス」の産業利用促進に向けて、東北経済産業局は3日、オンラインセミナーを開いた。国内の既存放射光施設を使用する企業が具体的な活用事例を紹介した。

 仙台市は19年度から、民間企業による「スプリング8」(兵庫県佐…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ