閉じる

センバツに東北が12年ぶり出場 当時監督の五十嵐校長、万感の思いで聖地へ

 18日に開幕する第95回選抜高校野球大会に東北(宮城)が登場する。前回出場は東日本大震災が起きた2011年。ナインは葛藤を抱えて初戦に臨み、敗退した。監督を務めたのが、現校長の五十嵐征彦さん(47)。当時を振り返りつつ、開幕試合を戦う選手を特別な思いで見守る。(スポーツ部・島形桜)

前回は震災直後「…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより