閉じる

長期欠席議員の報酬停止 宮城県議会2月定例会、2条例改正案を可決

 現職県議があっせん利得処罰法違反容疑で逮捕、起訴された事件を受け、県議会がまとめた2条例改正案が17日、県議会2月定例会の本会議で全会一致で可決、成立した。長期欠席議員への報酬支給停止、政治倫理の確立に向けた新たな議員の行為規範などを盛り込んだ。

 議員報酬に関する条例改正案は、議員が逮捕・勾留され…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ