閉じる

青森知事選 立民、独自候補擁立を断念 自主投票へ、政党対決薄まる

 任期満了に伴う青森県知事選(5月18日告示、6月4日投開票)で、立憲民主党県連は18日、青森市内で常任幹事会を開き、独自候補の擁立を断念し、自主投票とすることを決めた。党地方議員の多くは立候補を予定する青森市長の小野寺晃彦(47)、前むつ市長の宮下宗一郎(43)両氏いずれかの支援に回るとみられる。…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ