閉じる

学生の県内就職推進に向け連携協定 宮城県と同志社大

 県は28日、就職支援による県内へのUIJターンを推進する協定を同志社大(京都市)と結んだ。大学との協定締結は13例目。これまでは関東圏が中心で、関西圏では初めて。

 協定には、県内企業のインターンシップや就職相談会に関する情報を大学を通じて学生に提供することなどを盛り込んだ。若者の県外流出が長年の課…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ