閉じる

まちづくりに学生一役 宮城県富谷・成田地区で鹿島と宮城大が交流拠点を開設

住民と連携 防災活用も

 富谷市成田地区にまちづくりの拠点「グリーンコモンズ成田(GCN)」が開設された。地区の開発の一翼を担ってきた鹿島が土地や建物の一部を宮城大に提供。学生らのアイデアを基に地域住民と連携し、防災や減災、文化活動など多面的な活用を目指す。

月1回 イベント開催へ

 GCNは同社の所有地…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ