閉じる

復元船廃材で歴史を可視化 青野文昭さん個展「彷徨う欲動-幽霊船」

 仙台市の美術家青野文昭さん(55)の個展「彷徨(さまよ)う欲動-幽霊船」が、太白区の「秋保の杜 佐々木美術館&人形館」で開かれている。慶長遣欧使節の復元船「サン・ファン・バウティスタ号」の廃材を利用し、歴史への想像を膨らませる展示になった。日用品の廃材で制作する青野さんにとり、新しい地平を開くステ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ