閉じる

宮城県、クマ出没注意報を解除 目撃情報が月平均下回る

 宮城県は1日、クマによる人身被害を防ぐため、県内全域に出していた「クマ出没注意報」を解除すると発表した。6月19日以降、県内で人の被害がなかった上、月ごとの目撃情報数が過去5年の月平均を下回っているため。

 県は6月10日に大崎市で人身被害が発生したことを受け、翌11日に注意報を発令。同18日には加…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ