閉じる

鉄道輸送のメリットをアピール 24年問題対策 業界団体が仙台で説明会

 鉄道貨物協会東北支部などは19日、貨物輸送をトラックから鉄道へ転換する「モーダルシフト」に関する見学会を仙台市内で開いた。JR貨物東北支社の担当者らが、運輸業界などの残業規制強化によって人手不足が懸念される「2024年問題」への対応策として、鉄道利用のメリットをアピールした。

 宮城、山形両県の物流…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ