閉じる

無作為選出市民、教育環境改善提言への議論終える 山形・南陽「自分ごと化会議」

 無作為に選ばれた住民が中学校の教育環境をテーマに話し合う南陽市の自分ごと化会議が、4回にわたる議論を終えた。意見は提案書にまとめ、11月23日に白岩孝夫市長に提出される。

 赤湯公民館で21日にあった最終の会議には10代~60代の委員19人が出席。ハード、ソフト両面から市民や地域、行政がそれぞれ取り…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ