閉じる

ヨドバシ効果で仙台駅東が活況 人流、市中心部に回帰の兆し

 家電量販店大手ヨドバシホールディングスの複合商業ビルが6月に開業したJR仙台駅東口でにぎわいが増し、仙台市中心部の人の流れに変化が生まれている。かつて「駅裏」と呼ばれた東口は再開発が進み、人を引き寄せる都市力を象徴する拠点になりつつある。商店街関係者からは、再開発が停滞する駅西口への波及を期待する…

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ