閉じる

仙台89ERS、「霞ケ関キャピタル」が筆頭株主に 東京の不動産コンサル Bプレミア参入へ資金確保

 バスケットボール男子、B1仙台を運営する仙台89ERS(仙台市)は10日、不動産コンサルティング業「霞ケ関キャピタル」(東京)がクラブの筆頭株主となり、経営に参画すると発表した。2026年に始まる国内最高峰「Bリーグ・プレミア(Bプレミア)」参入に向けた資金確保と事業成長を目的とした措置。

 キャピ…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ