閉じる

東北楽天 前田、打撃向上へ「当て感」養う 右の長距離砲候補に期待

 東北楽天の前田が打撃力向上に努めている。打ち損じの多さを課題に挙げ、秋季キャンプではバットの芯で球を捉える感覚を体に染み込ませた。高卒3年目となる来季に向けて「この2年間はあっという間だった。長打力があるバッターに成長したい」と目標を掲げる。

秋季キャンプ 充実感を胸に鍛錬

 新人だった昨季は10月の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより