閉じる

23年消費者物価指数平均、仙台市は3・7%上昇 42年ぶり高水準の伸び

 総務省が19日発表した生鮮食品を除く仙台市の消費者物価指数の2023年平均(20年=100)は、前年比3・7%上昇の106・9となった。伸び率は22年の3・0%から拡大した。高騰する仕入れ価格や人件費を商品価格に転嫁する動きが本格化した。伸び率は第2次石油危機の影響を受けた1981年(5・1%)以…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ