閉じる

宮城県内の24年1月倒産、1件減の10件 負債総額は23億7600万円

 東京商工リサーチ東北支社がまとめた県内の1月の企業倒産(負債額1000万円以上)は、前年同月に比べ1件減の10件だった。負債総額は前年比2倍の23億7600万円となった。

 9カ月連続で件数が2けた台となった。負債額は「1億円未満」が7件と大半を占めたものの、食肉・精肉加工業のST商店(富谷市、負債…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ