閉じる

責任放棄? 村井宮城知事が「がん治療は政策医療ではない」県議から「失言」との声

 22日の県議会2月定例会一般質問で、仙台医療圏4病院の再編構想に絡み村井嘉浩知事は「がん治療は政策医療という段階ではないと思っている」と述べた。構想の目的を「政策医療の課題解決」と説明してきたが、がん分野の責任放棄とも取られかねず、議員から「失言」との声が上がった。

 構想は仙台赤十字病院(仙台市太…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ