閉じる

「勝って歴史」ならずともA東京を追い詰めた 仙台89ERS、後半速攻が機能

 通算15戦全敗の相手との今季最後の対戦を前に、仙台は控室で「勝って歴史をつくろう」と気合を入れ、試合に臨んだ。意気込みとは裏腹に、リーグ屈指の守備を崩し切れなかった。

 ガード陣がボールを失い、序盤からA東京の速攻にさらされる。特に、前節の古巣島根戦でキャリアハイの35得点と爆発したSG阿部諒は激し…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ