閉じる
PR

【PR】働きがい最優先の経営を|新春トップインタビュー2024

株式会社ココロザシ▶代表取締役 木村 多可志氏

▷事業内容は。
 AI・クラウド技術を活用したシステム開発です。世界最大のクラウドサービス「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」を最大限に活用し、最先端の技術とサービスを提供できることが強みです。企業のDX推進、IT化のサポートに取り組んでいます。
 従業員数は100人で、うち9割強がエンジニアです。完全リモートワークで、社員は北海道から鹿児島まで全国各地で就業しています。

▷経営方針が特徴的です。
 会社は志のある社員が集まる良きプラットフォームであるべきだと考えています。売り上げや経営目標の達成以上に、社員の働きがい向上、キャリア形成を最優先事項としています。
 IT技術者の不足が叫ばれる中、一人一人の能力とやる気を引き出して、生産性を上げることを重視しています。
 技術習得のために書籍購入費の無制限補助や勉強会の充実、ベビーシッターやリフレッシュ費用の一部支給、記念日休暇や誕生日プレゼントといった福利厚生も充実させており、外部からの評価、認証もいただけるようになってきました。

▷今後の目標は。
 創業から毎年、200〜300%の増収増益が続いており、今年度は10億円程の売り上げを見込んでいます。2028年までに売上額30億円、従業員300人の達成を掲げています。今年はさらに前進する年にしていきたいです。

株式会社ココロザシ

最新写真特集

ライブカメラ