<のん>台風被災地 あまちゃんも応援

台風10号豪雨被害の久慈市を慰問したときの様子を語るのんさん=2016年9月25日、盛岡市のプラザおでって

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で主演を務めた女優のんさん(本名・能年玲奈)が25日、盛岡市のトークイベントに出演した。台風10号豪雨で被災した岩手県久慈市を18日に訪れたことを振り返り「皆さん笑顔で出迎えてくださった。ほっとしたし、すごくじわっときた」と語った。

 のんさんは久慈市の久慈秋まつり(15~18日)に参加する予定だったが、台風災害の影響で中止となったため、中心商店街などを訪問し市民を励ました。「(まつりの)法被やおにぎりをもらい、私の方が元気づけられ、ありがたい気持ちになった」と話した。

 トークイベントは、岩手県内の若者が日頃の文化芸術活動の成果を発表する「いわて若者文化祭」の一環。のんさんは岩手の若者に対し「自分のやりたいことを、やりたい分だけ楽しむのは素晴らしいこと。一緒に頑張りましょう」とエールを送った。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る