【焦点】「地域にとって危機的」「沿岸と内陸の乗り入れを」 消防団研究者説く

[ごとう・いちぞう]宮城県美里町出身、東北大教育学部卒。高校教諭を経て東北福祉大の兼任講師。専門は地域防災論。2007年から総務省消防庁の消防団員確保アドバイザーを務めた。
1/3

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る