閉じる

須賀川・中1自殺訴訟 和解成立、市が見舞金

 福島県須賀川市立中の1年だった男子生徒=当時(13)=が自殺したのは過失によっていじめを防げなかったためだとして、両親が市などに計約7674万円の損害賠償を求めた訴訟は、福島地裁郡山支部で和解が成立した。市が両親に見舞金を支払う内容。市は金額を明らかにしていない。

 訴えによると、生徒は2017年1…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ