閉じる

福島・富岡産酒米で純米大吟醸 町の新たな名産品に

 福島県富岡町の復興まちづくり会社「とみおかプラス」は18日、新たな名産品として富岡産酒米を使った純米大吟醸酒を発売した。

 商品名は「富岡魂」。東京電力福島第1原発事故により一時全町避難を強いられた町で代々受け継いできた農地を守り、風評被害にも負けず営農再開した農家の不屈の精神を表現した。

 2020…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ