新型コロナ 青森で6人感染

 青森県と八戸市は21日、30~70代の4人、80代以上の2人の男女計6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は計666人。

 6人の居住地は八戸市、三戸地方保健所管内(三戸郡など7町村)、五所川原保健所(五所川原市)管内が各2人。いずれも重篤ではない。

 八戸市の30代男性は、市立市民病院の医師。内分泌糖尿病科で18~20日、外来診療に当たった。三戸地方管内の80代以上の男女2人と八戸市の60代女性は、同管内の入居型介護施設で感染したとみられる。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る