実戦形式で判断力磨く ベガルタ宮崎キャンプ

 J1仙台は、宮崎県西都市での1次キャンプ第3日の27日、同市清水台総合運動公園で午前、午後の計3時間練習した。午前はサーキットトレーニングを中心に体力向上を目指すメニューがあり、DF照山らが積極的に取り組んだ。午後は13対13の変則的なミニゲームなど実戦形式の練習で判断力を磨いた。

 DFシマオマテ…

残り 28文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集