閉じる

明けない夜はない 震災直後に発売し反響「日高見 希望の光」純米吟醸再販売

 宮城県石巻市の平孝酒造は、東日本大震災直後に発売した「日高見 希望の光」の純米吟醸酒を予約限定で再販売する。被災したもろみを生かして蔵の復興の原動力になった銘柄で、復刻を願う顧客の声に応えた。震災から丸10年となる3月11日に解禁する。

 県産ひとめぼれを原料に使った。精米歩合50%まで酒米を磨き、…

残り 352文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより