ベガルタ完敗 王者の壁 川崎に前半で4失点

仙台―川崎 前半25分、川崎に2点目を許して悔しさをあらわにする仙台のGKスウォビィク(佐藤琢磨撮影)

 第2節第1日(6日・ユアスタ仙台ほか=8試合)仙台は1-5で川崎に大敗し、ホーム開幕戦を飾れなかった。川崎は開幕3連勝。

(1)ユアスタ
川崎 5 4-0 1 仙台
     1-1
▽得点経過
 前12分 1-0 小林
 前25分 2-0 遠野(1)

 前33分 3-0 OG
 前39分 4-0 小林(2)

 後13分 4-1 上原(1)

 後38分 5-1 旗手(1)
▽観衆 9,005人

 仙台は前半だけで4点を奪われ、大敗した。前半12分の小林の先制弾を皮切りに、25分、33分、39分と畳み掛けられた。後半は攻め込んだが、13分にマルティノスのシュートのこぼれ球を上原が押し込んで1点を返すにとどまった。

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る