県教委人事 統合で1校減、異動規模は405人 石巻高校長に高梨氏

 県教委は24日、2021年度の教職員人事異動を発表した。石巻地区では石巻高校長に高梨正博石巻市桜坂高校長が就任する。小中学校の伝統校では、石巻市釜小校長に赤平光秀富谷市富ケ丘小校長、湊小校長に久保田健一向陽小校長、山下中校長に杉山孝一志津川自然の家所長、東松島市矢本一中校長に平塚真一郎名取市みどり台中校長をそれぞれ起用する。

 東部教育事務所管内の石巻地区では、石巻市門脇中が石巻中に統合するため1校が減り64校となる。異動規模は405人(退職者を除く、前年度343人)。

 東日本大震災被災地の児童生徒の心のケアときめ細かな指導の充実を図るための「教育復興加配」は小中合わせて教員(教諭、講師)33人(前年度38人)、養護教諭11人(同12人)だった。

 石巻地区の小中学校に着任する新任校長は小学校5人、中学校2人。31日付で退職する同地区の教職員は34人(小学校23人、中学校11人)。

 東部教育事務所によると、災害発生時に備えるため、地域をよく知る「地元管理職」の配置割合を高めたほか、へき地小規模校への地元管理職の配置を増やし地域に寄り添う体制を取った。牡鹿中校長には稲辺正浩県教委義務教育課指導主事を充てた。

 新任の高校長では、石巻工高校長に渡辺重夫仙台南高教頭、石巻市桜坂高校長に熊谷聡也仙台三高教頭、女川高等学園校長に須田一憲石巻市教委指導主事がそれぞれ就く。

 東部教育事務所の樋口英明所長は白石中校長に転任し、後任に佐々木晃大崎市教委参事が就く。

 校長の異動は次の通り。

【小学校】
◇転任
▽湊(向陽)久保田健一
▽釜(富谷市富ケ丘)赤平光秀
▽大谷地(利府西中)鹿野宏美
▽前谷地(大和町鶴巣)渡辺清孝
▽和渕(岩沼南)和泉千佳子
▽向陽(仙台市西山)片岡有吾
▽大河原教育事務所副参事班長・指導主事(中津山二)横尾裕美子
▽仙台市長町南(鮎川)大河内裕幸
▽富谷市教委教育次長(大原)三浦敏
▽総合教育センター副参事指導主事(東浜)針生一之
▽山元町山下(大塩)白鳥修
▽大塩(大崎市川渡)小出太
▽蔵王町宮(赤井南)小島留理子
▽赤井南(塩釜二)鈴木智
▽丸森町舘矢間(宮野森)村岡歩
▽県教委義務教育課副参事指導主事(女川)早川知宏
◇新任
▽中津山二(釜)小林義則
▽鮎川(住吉)遠藤範子
▽大原(蛇田)金祐子
▽東浜(雄勝中)竹内栄喜
▽宮野森(塩釜市教委副参事兼課長補佐)宍戸雅治
▽塩釜市月見ケ丘(石巻市教委指導主事)片岡明恵
<退職>
(湊)坂本忠厚
(釜)仲上浩一
(大谷地)高橋徳子
(前谷地)佐々木啓悦
(和渕)石母田裕

【中学校】
◇転任
▽山下(志津川自然の家所長)杉山孝一
▽青葉(門脇)千葉正人
▽東部教育事務所副参事指導主事(飯野川)菊池晃子
▽飯野川(桃生)西條裕哉
▽仙台教育事務所副参事指導主事(牡鹿)渥美寿彦
▽矢本一(名取市みどり台)平塚真一郎
◇新任
▽牡鹿(県教委義務教育課課長補佐指導主事)稲辺正浩
▽桃生(東部教育事務所次長指導主事)阿部一彦
▽名取二(東松島市教委指導主事)平塚輝
<退職>
(山下)高橋義孝
(青葉)畠山政浩
(矢本一)安倍良博

【高校】
◇転任
▽石巻(石巻市桜坂)高梨正博
▽田尻さくら(女川高等学園)須藤博之
◇新任
▽石巻工(仙台南)渡辺重夫
▽石巻市桜坂(仙台三)熊谷聡也
<退職>
(石巻)神成浩志
(石巻工)今野好彦

【特別支援学校】
◇新任
▽女川高等学園(石巻市教委指導主事)須田一憲

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
石巻かほく メディア猫の目

「石巻かほく」は三陸河北新報社が石巻地方で発行する日刊紙です。古くから私たちの暮らしに寄り添ってきた猫のように愛らしく、高すぎず低すぎない目線を大切にします。

三陸河北新報社の会社概要や広告、休刊日などについては、こちらのサイトをご覧ください

企画特集

先頭に戻る