総工費32億円、八戸市美術館がリニューアルオープン

 老朽化で閉館していた八戸市美術館が3日、リニューアルオープンした。展覧会やワークショップができる広大なパブリックスペースを有し、市民が主体となったアートで地域活性化を目指す。

 鉄骨3階の新美術館は延べ床面積約4590平方メートルで総工費約32億円。約835平方メートルの広さを誇る「ジャイアントルー…

残り 538文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集