閉じる

社説(11/26):政府の石油高騰対策/法改正の手間を惜しむな

 いかに即効性が重要だと言っても、効果が疑問視されるようでは、矢継ぎ早に対策を打ち出す意味が半減する。法改正の手間を惜しんだせいで、中途半端な内容になったのでは元も子もない。

 流通の末端にいる中小企業の経営や国民の暮らしにまで恩恵が行き渡るかどうか、実態を見極めながら対策を進めるべきだろう。

 岸田文…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ