FAQ

国際ソロプチミスト「社会ボランティア賞」 石巻出身・桜井さんが受賞

授賞式で賞状を手にする桜井さん(国際ソロプチミスト石巻提供)

 石巻市出身で市内を中心に障害がある子どもやその保護者の支援活動をする桜井育子さん(42)=涌谷町=が、公益財団法人ソロプチミスト日本財団の2020年度「社会ボランティア賞」を受けた。

 石巻市千石町の石巻グランドホテルで11月24日、桜井さんを推薦した国際ソロプチミスト石巻による表彰式が開かれ、賞状を受け取った。

 桜井さんは東北福祉大福祉心理学科を卒業後、宮城教育大大学院で障害児教育を学んだ。03年に発達障害の子どもたちの社会体験や余暇支援のための任意団体「NPO石巻広域SSTの会アドベンチャークラブ」を設立し、16年から教育と福祉を考えるコーディネートチーム「障害発達支援塾TANE」を主宰している。

 受賞した桜井さんは「皆との違いを感じさせられている子どもや大人たちが生きやすい社会となるよう『みんな違って当たり前』という価値観を発信し続けたい」と話した。

関連タグ

石巻かほく メディア猫の目

「石巻かほく」は三陸河北新報社が石巻地方で発行する日刊紙です。古くから私たちの暮らしに寄り添ってきた猫のように愛らしく、高すぎず低すぎない目線を大切にします。

三陸河北新報社の会社概要や広告、休刊日などについては、こちらのサイトをご覧ください

企画特集

先頭に戻る