閉じる

羽生結弦「出るからには勝つ。4回転半で」 北京五輪代表決める

 フィギュアスケートの北京冬季五輪代表最終選考会を兼ねた全日本選手権最終日は26日、さいたまスーパーアリーナで行われ、3枠を争った男子は今季初戦の羽生結弦(ANA、宮城・東北高出)がショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位となり、合計322・36点で2年連続6度目の優勝を果たした。羽生は3連覇…

残り 591文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

関連写真特集

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集