FAQ

災害安否不明者情報 宮城県、同意なしで公表

 宮城県は16日の県議会総務企画委員会で、災害時の安否不明者について、家族の同意がなくても氏名を公表する方針を明らかにした。生存率が著しく低下するとされる災害発生から72時間以内のできるだけ早い段階で公表し、迅速な救助活動に役立てる。同日付で運用を始めた。

氏名や年齢性別 緊急性を考慮

 安否不明者は内…

残り 361文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る