東北電力1083億円赤字 9年ぶり、燃料高影響 22年3月期

 東北電力は28日、2022年3月期連結決算を発表した。売上高は前期比8・0%減の2兆1044億円。経常損益は675億円の黒字だった前期から492億円の赤字、純利益は293億円の黒字から1083億円の赤字にそれぞれ転落した。最終赤字は13年3月期以来9年ぶりで、赤字額は過去2番目の大きさ。

 電力販売…

残り 1538文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ