きょうから仙台・青葉まつり 天気は回復傾向

 第38回仙台・青葉まつり(まつり協賛会主催)が14、15の両日、仙台市中心部で開かれる。新型コロナウイルスの影響で2020、21年は中止となっており、3年ぶりの開催となる。気になる天候は次第に回復し、過ごしやすい2日間になりそうだ。

 仙台管区気象台が13日午後5時に発表した予報によると、14日明け方までは雨が降るものの、その後は曇り後晴れ。最高気温は25度、最低気温は16度と、平年よりやや高い。

 本まつりの15日は晴れ時々曇りで、最高気温21度、最低気温12度の予報となっている。

河北新報のメルマガ登録はこちら
先頭に戻る